2016年8月1日月曜日

腕時計の電池交換

私にはとても気に入っている腕時計がある。その腕時計も電池が切れてしまい、いつかお店に持って行って電池交換しようと思いながら数年経ってしまった。

今夜思い立って、工具があれば自分でも電池交換できるのかな?と調べてみると、小さいマイナスドライバがあればできるぽい。

実際やってみると難なく電池を取り外すことに成功。新しい電池がないので Amazon で購入しようと調べると、700円ちょいする。もっと安いのもあるんだけど、それはショップが出品しているため送料が必要で、合計すると更に高くなってしまう。

しかし958円で新品が買えるのに、700ちょい払って文字盤ケースが傷ついた腕時計を使うのもどうだろう。
やはり新しいのを買おうかね。

腕時計の電池交換で参考になったサイトを紹介します。
【簡単】腕時計電池交換-やり方

私が気に入っている腕時計は下のもの。安くてシンプルデザインで文字盤見やすいです。
Amazon での評価も2016年8月1日時点、1,757件のレビューで星4.5と高評価!

CASIO MQ-24-7B2LLJF Men's Analog Watch
CASIO(カシオ) (2007-09-05)
売り上げランキング: 1

ポケモン Go のために IIJmio ファミリーシェアプランで SIM カードを追加

前回のブログで Zenfone Max ではポケモン Go がプレイできないので、 Zenfone Max のデザリング経由で前のスマホからポケモン Go をしていると書きました。
そして現在位置がうまく取れないので SIM カードを追加するとも書いてました。
ようやく追加 SIM カードが届いたので報告です。

タイトルのとおり、私のキャリアは IIJmio です。契約しているファミリーシェアプランは、複数の SIM でデータ通信をシェアする考えなので、データ通信のみの SIM カード4枚までなら、発行手数料のみで利用が可能です。(通話機能や SMS 機能をつけるとランニングコストがかかります。)
これまで一人でひとつの SIM カードを使っていたので、ようやく本来の目的で役立ちます。一人で使うのは変わりませんが……

早速使ってみましたが、いちいちデザリングのオンオフをしなくてもよくなったのが良いです。現在位置の掴みは少しましになった程度ですが、ポケモン Go のプレイは続けます(笑)

あと同じキャリアの SIM カードを新旧のスマホで使ってみて、山奥などの利用可能エリアギリギリになると、旧スマホは新スマホと比べて回線をつかむのも速度も遅いですね。これが性能の差なんでしょうか。

2016年7月23日土曜日

Zenfone Max ではポケモン Go はプレイできないよ > できるようになったよ

ポケモン Go は社会現象になっているようですね。イングレスエージェントとしてポータルを300ほど生やし、またポケモン Go テスターとして少し遊んだ者として感慨深いものがあります。

ところで現在使っているスマホ Zenfone Max ではポケモン Go はプレイどころか、インストールすらできません。テスターの時知り合いが Zenfone Max でプレイしていたので、てっきり使えると思っていたけど、正式版では3軸ジャイロが無いから対応しないようです。知り合いは今プレイできているんだろうか?

じゃあ、ポケモン Go を指を咥えてプレイしていないのか?というとそうではなくて、前のスマホを引っ張りだして Zenfone Max のデザリング経由でプレイしているのです。デザリングだと現在位置の反応が遅かったり、若干くるっていたりとプレイにやや支障がありますね。

そういうわけで、ポケモンのためにデータ通信用 SIM カードを手配しています(笑)


近くの川沿いによくコイキングがいます。実際その川には鯉もいっぱい泳いでます。

2016-08-15 追記
ポケモン Go が Zenphone シリーズに対応してプレイできるようになりました。
3軸ジャイロがないので、ARモードやバッテリーセーバーは使えません。